カジノ デビエレ

カジノ デビエレ

 ルウファがその日のうちに帰還したのは、彼には足があるからだ

足というより、翼だが

空の王といっても過言ではない彼にしてみれば、大空を飛び回ることなど朝飯前であり、リョハンとヴァーシュ島を行き来することすら、難しいことではないのだ

 そもそも、ルウファは、月に一回以上の頻度でセツナたちに顔を見せている

 わざわざ魔王城に留まる理由はなかったのだ

 それになにより、彼は、リョハンにおいて重職についており、なんの連絡もなしに数日もの間姿を消すことなど、あってはならないことだった

あなたも好きかも:メモリー カード スロット
そんなことがあれば、大騒ぎになる

それこそ、リョハンの秩序を脅かす大事件として取り沙汰されることだろう

あなたも好きかも:未入金ボーナス カジノ
 故に、ルウファは、多少別れを惜しみながらも、あっさりと新生ガンディオンへと飛び立っていった

あなたも好きかも:スロット アイエス
 エリナとエスクが島に留まったのは、ミドガルドの船に乗って移動しなければならないからであり、ミドガルドが島での用事を済ませるまで逗留してもいいか、と、尋ねたからだ

エリナもエスクもそれを了承し、ふたりは、思う存分、セツナたちと親睦を深めあった

 ミドガルドの用事というのは、ひとつは、故障した魔晶焜炉の修理だ