マイケルジャクソン パチスロ

マイケルジャクソン パチスロ

 するとアルビットは懐に違和感を感じた

「――なっ!?」 不敵な笑みを浮かべるアルビオが持つ大鎌の先には、青く光る転移石があった

「てめぇっ!!」「ふっ!」 その大振りの遠心力で謁見の間の壁に思い切り投げ、叩きつけると、パキィンと砕け散った

「仕事熱心なのは結構なことですが、慢心は命取りですよ」「くそぉ……くそがぁっ!!」 アルビットの余裕のある発言と行動から、自分達の転移を封じつつ、逃げられる手段を持っていたことは予想できた

あなたも好きかも:千葉 近辺 パチンコ
 道化の王冠(クラウン・クラウン)には、ドクターがいる

あなたも好きかも:麻雀 スロット 真
 ジャミング・フィールドの効果を受けない転移石の加工など容易いと考えられた

「ありがとう、ザドゥ

フィン、ルイン、いこう! 決着をつける!」「おっしゃあっ!」 そう言うといつものルインとフィンの剣を装備すると、「ヴォルガード! 君は妖精王の攻撃から僕を守って! 他のみんなは待機! 頼むよ、みんな!」 精霊達は一斉に返事をした

 今のアルビオでは精霊を顕現(けんげん)し力を行使できるのは、三体まで

「クソがクソがクソがああっ!!」 自分の思い通りな展開にならず、激情のままに猛攻してくる

 アルビオはその攻撃の全てを見切り、一気に懐まで飛び込む

「――!?」「……決着、つけましょうか!」 アルビオはアルビットの周りを俊敏に動きながら、小刻みに攻撃していく

「があっ!? ぐっ! くそがぁっあ!?」 あまりの速さに血の攻撃も追いつかず、目で追えないアルビットは酷く眉間にシワを寄せた

「めんどくせええええっ!!!!」 アルビットは自分を守るように、ドーム状の血の防御壁を作ったが、「――メルリア!」「はい!」 ルインの顕現(けんげん)を解き、メルリアを装備する

 透き通った水のような錫杖になると、その杖でドームを突いた

 するとパシャァっと凝固した血が液体へと戻る

「なっ――がぼおっ!?」 そこで無防備だったアルビットのほおけた口に杖の先を咥えさせ、押し倒した

 アルビオはメルリアならば凝固した血を液体に戻せると考え、霊脈の流れからメルリアに読み解かせたのだ

 アルビットのめんどくせえ発言や短気な性格から、ちまちまとした攻撃をされれば、大振りな攻撃や防御をすると踏んでの作戦