乃木坂 パチンコ 曲

乃木坂 パチンコ 曲

世界にも、物理的な……いえ、物理的なものではないのですが、耐久限界というものがあるのです

神という存在が世界に君臨するとその力は大きすぎるのですよ

だから神は世界に降りるならその力を制限して顕現するのです

あなたも好きかも:東京 等価 パチンコ
言うなれば分体とでもいうのです? とある悪魔召喚ゲームでたくさん神様が湧いて出てくるのがあるですけど、あんな感じなのです? 要は力の一端を自分の形にして、自分の意思を通じて操る、人形劇の糸繰り人形のようなものと考えてくれればいいのです

神はその舞台の外側で糸繰ができる、そんな大きさ、支配力を持つといっていいのです

当然糸操られた神に相対する人は人形と同じ大きさ、神とは同じ大きさではないですね

つまり神とはそういった部隊の外で強大な力を持っているような存在、圧倒的な力を持つ存在、絶対的な格上の存在なのです

種族的にも」 神においての話が長くなったので要約すれば、人では計り知れないほどの圧倒的絶対的な存在が神という存在である、ということだ

わかりやすくはあるが、それを理解すれば同時に疑問も生まれる

公也は神になりかけているという話だ

あなたも好きかも:パチンコ 1円 軍資金
つまりそれだけの存在になりかけている……ということだが、そんな感じには想えない

確かに強者ではあるがそれだけ、死なないだけであっさり肉体を消し飛ばされたりしている

あなたも好きかも:パチスロ 花火 設定差
その程度で神を名乗れるものだろうか

「……それだけの存在に俺はなりかけだと? そうは思えないが」「キイ様は神様でもおかしくないと思う」「ヴィローサは黙っているのです